smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
profile
flag counter (2011 7/22〜)
free counters
Free counters
My Music Works

madeleine(demo)
by Mizutamari (From Japan)
スマートフォンの方は↓で。
スマホ版表示
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

TWITTERを始めました。

https://twitter.com/s_malady

 

拙ブログを11年以上、レコ屋時代から考えると15年もブログは書き続けてきたが、

TWITTERに興味はなかったし、やろうという気には全くなれなかった。

 

なれなかったのだが、仕事でどうしてもアカウントが必要になった関係もあり、

これも何かの縁だと解釈して遅咲きのTWITTERデビューとなりました。

つい数分前に開設したばかり、という(笑)。

 

先日のブログ記事を割と見て頂いたようなので、やはり期せずしてテレワークに

なったり外出自粛ということで、部屋で音楽を聴く機会も増えたという方も

多いだろう。そんな方々のプレイリストとして、私の呟きが少しでも役に立てば

これ以上嬉しいことはない。なるべく毎日適当に垂れ流す予定です。

 

興味がある方は、ぜひフォローして頂ければ幸い。運用方法を何も分かっていないので、

こちらからフォローとかリアクションを返すといったようなことは・・・・・・

恐らくしませんが……botくらいの扱いで考えて頂ければいいのではないかと。

at 00:36, 某ライター, Music(Other)

comments(0), -, pookmark

令和2年の雑感。

 

 

※動画は文章の内容と全く関係ありません。

 

 

人生とは本当に不思議なもので、自分史おいて最も激動と言えた令和元年を何とか乗り越えて、

在宅ワーカーという立場で1年間生き延びれたぞ……と思った矢先に、世界的なコロナショックである。

私個人は、仕事がゼロになってしまうようなことはなく(稼働時間は減らされたが)、生活面においては

何とかなる、かもしれない、多分大丈夫、といったような立場なのだが、私なんぞの個人的な事情は

ともかく、世界中が混乱の真っ只中な今日この頃。

 

つい先日にはあまりにも悲しい現実を突きつけられた、極東の音楽狂いな私にできるようなことは

何もないし、大好きな音楽を聴きながら必死に生き続けるくらいしかできないのだが、多くの企業が

一時期的なテレワークに移行していることを鑑みて、自分がこの10ヶ月(たかだか10ヶ月)の在宅勤務で

得た経験をシェアしてみてはどうか、などという全くもって私らしくない考えも浮かんだが、やっぱり

らしくないということで却下。あえて個人的なアドバイスを挙げるなら、

 

1.日の光を浴びるべし(現状は3密を避けつつマスク付けて軽く散歩&サイクリングするとか)。

2.1日の中でメリハリをつけるべし。

3.筋トレやれ!

 

これくらいでいいと思う(笑)。プライベートの生活環境と仕事との境界線が無くなるというのは意外と

厄介だったりするので、自己管理を怠ると作業効率も落ちますからね。正直、在宅勤務に関しては

向いている人と向いていない人がはっきりすると思うし。

 

 

うん、やっぱり拙ブログらしくない……というわけで、適当にここ最近聴いているカッコいい音楽

でも紹介しておこう。自粛生活のお供に、ぜひ。

続きを読む >>

at 00:06, 某ライター, Other/Days

comments(0), -, pookmark

Adam Lyons Schlesinger (October 31, 1967 – March 31, 2020)

 

 

 

 

 

ソングライターとしてはもちろん、プロデューサーとしても最高に有能だった方。

最高のポップ職人。上に挙げたTEH CLICK FIVEもそうだが、Motion City Soundtrackの

名盤サード作でも辣腕をふるってましたね。

 

Fountains of Wayneはどのアルバムも良いけど、セカンド作Utopia Parkwayが一番好き。

リアルタイムで聴いたときの、あの言葉にできない感動は永遠に忘れないだろう。

 

 

 

あー、信じられん。

 

 

at 23:08, 某ライター, Music(Other)

comments(0), -, pookmark